東京・神奈川・
名古屋エリアにある
ウィズブック保育園

各園のご紹介NURSERY

ウィズブック保育園 栄

認可保育所

園長名:安井 琴代

住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目21-24

電話番号:052-221-6613

入園申込みについては
中区までお問い合せ下さい。

052-241-3601

採用情報を見る

園長からのメッセージ

ウィズブック保育園栄は0~5歳児 定員60名の名古屋市認可の保育園です。園の近くには公園や神社があり散歩に出かけ戸外での活動の時間を多く持つようにしています。またオリジナル絵本を用いた『withbookプログラム』を取り入れています。読み聞かせから様々な活動につなげ、その子らしさ・子どもたちのやりたいという気持ちを引き出し自ら伸びるチカラを育んでいけるような丁寧な言葉がけを大切にしています。
保護者様と一緒に悩み考えながら子どもたちの成長を喜び・楽しんでいきたいです。

マップ

保育時間

開園時間
7:30
標準時間
7:30~18:30
延長時間
18:30~19:30
休園日
日曜・祝日、12/29~1/3

年齢別定員数/募集数

対象:0~5歳

0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳
定員数
6人 12人 12人 10人 10人 10人
募集数
園に直接お問い合わせいただくか、各自治体のホームページをご確認ください。
中区ホームページはこちら

園からの重要なお知らせ

施設紹介動画

ウィズブック保育園 栄からのお知らせ

  • 2022/01/26

    サンタクロースがやってきた🎅🎁

    昨年の行事ですが、子どもたちの楽しい姿が見られたので紹介していきます!!

    子どもたちが待ちに待ったクリスマス会がやってきました。登園してから「今日サンタさん来るかな?」とそわそわしていた子どもたち。サンタさんになりきってきた子もいました。

    いよいよ会が始まりました。どんな事が起こるかワクワクドキドキな子どもたち。。。
    最初にシルエットクイズでどんなキャラクターが隠れているか、みんなで当てていきました。
    みんな積極的に手を挙げて答えようとしていました。

    当たった子はクリスマスツリーに飾り付けをしました♪

     

     

     

     

     

     

     

    飾りも付けて、後は大きな声で歌を歌ってサンタさんが来るようにと願いを込めながら「あわてんぼうのサンタクロース」を歌いました。日頃から練習していたのでサンタさんがビックリするほどの声がでました!

    すると、、、
    ドアから”シャンシャンシャン”と鈴を鳴らす音が聞こえてきました。
    子どもたちも何だろと不思議な表情を見せていたら。。

     

    なんとサンタクロースが登場しました🎅
    子どもたちは大喜び!!目がキラキラしていました。

    そして、サンタさんから各クラスにプレゼントが配られました。
    とても嬉しそうな子どもたち。見ている保育士たちも嬉しい気持ちになりました。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ちょっぴり緊張していた子もいましたが、みんな笑顔で貰える事ができました。
    「早く中身を開けたい」という気持ちが伝わってきました。

    最後はサンタさんと一緒にパシャ!憧れのサンタクロースとの写真に子どもたちの顔もとても輝いていました!

     

    ・ゆき組(0歳児クラス)

    ・はな組(1歳児クラス)

    ・つき組(2歳児クラス)

    ・ほし組(3歳児クラス)

     

    ・にじ組(4歳児クラス)

    ・そら組(5歳児クラス)

     

    ウィズブック保育園栄では毎年、保護者の方にサンタクロース役をやって頂けるかご協力をお願いしています。今回も立候補してくださった保護者の皆様、お忙しい中保育園の行事にご協力していただきありがとうございました。
    子どもたちも大変喜んでいました。職員も保護者の方にこのような形で行事に参加して頂き、子どもの様子を見て頂ける機会を作れて嬉しく思っています。これからも保護者の方々と協力しながら、より良い行事を作っていきたいです。よろしくお願い致します。

    株式会社アイ・エス・シー

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2021/12/28

    生活発表会☆彡part2

    今回はにじ・そら組さん(4・5歳児)さんのオペレッタと合奏の様子を載せていきます。
    今年のオペレッタは「おむすびころりん」を行いました。より役になりきって取り組めるように日頃から子どもたち同士で絵本を読んだり、保育士に読み聞かせをしてもらったりしていました。また、覚えたセリフも自由時間などに友だちと言い合うなど、オペレッタに対する”頑張ろう”という気持ちがよく見られました。

    本番は緊張している子や期待を持って取り組む子がいました。緊張気味だった子も自信に溢れる顔になり、それぞれ大きな声で元気よく行う事ができました。

    (おにぎり役↑↑)

    (ネズミ役↑↑)

    (おじいさん役↑↑)
    そら組さん(5歳児)は今回が最後の発表会となりましたが、一人ひとり役になりきって思い切り表現する事を楽しんでいました。そらぐみさんだけでなく、にじ組さん(4歳児)も友だちと協力して取り組む楽しさや表現する楽しさを感じられたと思います。一人ひとりが成長する姿を感じられる事ができ、担任や他の保育士も嬉しく思っています。

    最後にみんなでパシャ!みなさん本当に頑張りました。

    また合奏も行いました。合奏はそれぞれ使う楽器やリズムが違うので、最初は難しかったですが練習を重ねるうちに綺麗なリズムで奏でられるようになり、本番は「小さな世界」を演奏する事ができました。

     

    (タンバリン↑↑)

    (カスタネット↑↑)

    (すず↑↑)

    (ピアニカ↑↑)

    合奏も緊張したと思いますが、一所懸命取り組む姿がとても感動しました。子どもたちの日頃の練習の成果がたくさん出た合奏となりました。にじ・そら組さん(4・5歳児)で作りあげたオペレッタと合奏は、とてもいい経験になりましたね♪

    株式会社アイ・エス・シー

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2021/12/28

    みんなで描いた絵を見に行った先はどこでしょう??

    にじ・そら組さん(4・5歳児)が似顔絵を描きました。「みんなで描いた似顔絵がある所に飾ってあるよ」と聞いた子どもたちは「行きたい行きたい!!」と声を揃えて言ったので、帽子を被って向かった先は、、、

     

    なんと郵便局でした‼
    子どもたちの描いた絵は郵便局の窓に飾ってありました。見つけた途端に「あっ!あったよ!!」と大きな声で教えてくれた子どもたち。それぞれの絵を探して、「あったねー」「面白いね」と声を掛け合っていました。

     

     

     

     

    保育士が「すごいねたくさん飾ってあったね」と声掛けをすると、「うん、飾ってあってよかった」
    と、嬉しそうな様子だった子どもたちでした。
    こうして地域の施設に子どもたちの絵が飾られていると、とても嬉しい気持ちになりますね。これからも、このように地域の施設や人々との関わる様子を紹介していきたいです♪

    株式会社アイ・エス・シー

     

TEL

お電話での
お問い合せ

平日10:00〜18:00

MAIL

メールでの
お問い合せ