東京・神奈川・
名古屋エリアにある
ウィズブック保育園

リトルパルズ保育園 六本木からの
重要なお知らせNOTIFICATION

3月の絵本『おおきくなったよ』(WithBook)

2022/03/23

すっかりご無沙汰している間に、桜の季節がやってきました。

リトルパルズ保育園では、新年度に向けた進級慣れ保育が始まっています。

 

4月の進級に向け、新しい環境で子どもたちが無理なく安心して過ごすことができるように、少しずつ慣れていくための期間です。

 

それは、保育士たちにとっても同じこと。この1年間の子どもたちの成長を肌に感じながら、新しいクラスへのスムーズな引継ぎを行えるよう、この期間を大切に過ごしています。

 

さて、3月のWithBookはそんな時期にぴったりの絵本、『おおきくなったよ』です。

 

ウィズブック

 

小さかったときの自分と、ちょっぴり成長した今の自分の姿を客観的に振り返ることができる内容です。

 

 

ガラガラで遊んでいた小さなころ、そして消防車のおもちゃで遊ぶようになった今。

 

 

哺乳瓶でミルクを飲んでいた小さなころ、そしてマグカップで牛乳を飲めるようになった今。

 

 

さて、さて、今回のWithBookの主役はこれです。

 

ウィズブック

 

これ何だかわかりますか?

今回は子どもたちのワクワクを繋いで楽しむWithBook活動をご紹介します。

 

ある日のWithBook。

 

 

自分たちの成長を、ハンド&フットスタンプで感じてみよう!

 

ウィズブック

 

大きな段ボールにみんなでペタペタ。

 

ウィズブック

 

それぞれのクラスでペタ、ペタ、ペタ。

 

ウィズブック

 

茶色だった段ボールが、みんなの手形、足形で真っ白に染まりました!

 

そしてまたある日。

つき組さんが、黒い画用紙を丸く切って、白く染まった段ボールにペタペタ。

 

 

上手に指を使ってのりを塗れるようになりましたね!

そろそろ、この続きが見えてきたでしょうか。(ヒントが写り込んでますね … 笑)

 

そして、またある日。

この日は「WithBook」×「食育」です。

 

 

本当は、クラスを越えてみんなで一緒に楽しめたらよかったのですが、まだまだコロナが心配なとき。

それぞれのクラス別に行いました。

 

ウィズブック

 

実際の絵本と同じ、哺乳瓶。

みんなこれでミルクを飲んでいたこと、覚えているかな?

 

ウィズブック

 

そして、いまは保育園で毎日「牛乳」を飲んでいます。

牛乳ってどうやってできるのかな?

 

牛乳のパッケージに「ウシがいるよ!?」

なんで、ウシさん?

 

そこへ、みんなで作った見覚えのある「ウシさん」が登場です。

 

ウィズブック

 

あれ?ウシさんの「おなか」に何かついてるよ?

子どもたちの「?」は大切な探求の時間。

 

そうです、おなかについているのは「おちち」。

はじめに紹介したコレです。

 

ウィズブック

 

牛乳ってウシの「おちち」なんだね。

今日はみんなが毎日飲んでいる牛乳が、どうやってできているのかを体験してみましょう!

 

ウィズブック

 

まずは、先生がお手本。

子どもたちのワクワクした瞳が一斉に注がれます。

身動きも忘れて、目の前のできごとにくぎ付けでした。(笑)

 

さぁ、みんなでおちちを絞ってみましょう!

 

ウィズブック

 

ゆき組さんは先生と一緒に恐る恐る挑戦!

真剣な顔つきで出てくるおちちを確認していたり、おっかなびっくり思わず腰が入ってしまう姿も可愛らしかったです♪

 

ウィズブック

 

はな組さんは、真剣そのもの。

いつもは賑やかなおてんばさんたちも、ものすごい集中力を発揮して、黙々と乳しぼり。

 

ウィズブック

 

「やりたいな~♪」「やりたいな~♪」と言いながら、自分の順番がくるのを待つことができたお友だちも、とっても素敵でした!

 

ウィズブック

 

つき組さんは、「どうやって触るの…?」「わ~いろんな方に出てる!」「ビューって出るね」「たのしぃ~♪」などと、色々お話ししながら楽しんでいました。

 

学年それぞれの感じ方、楽しみ方があり、見ているだけでも楽しくなってきますね。

 

みんなが頑張って絞ってくれた「牛乳」は、どれだけ絞れたかな~?

 

ウィズブック

 

みんなで確認しながらペットボトルに移し替え、栄養士さんに「おやつのときに、お願いします!」と自分たちで渡しました。

 

ウィズブック

 

もちろん、中身は「白い色をつけた水」ですが、子どもたちにとっては自分たちで頑張って得た「牛乳」です。

 

もうすぐ新しい1年がスタートしますが、こうした子どもたちの純粋なココロ、たくさんの「?」、そして芽生える探求心を大切に、「これは体験できないよね」ではなく「どうしたらできるかな」をみんなで考えながら、アクティブラーニングに取り組んでいこうと思います。

 

 


 

<リトルパルズ保育園からのお知らせ>

 

■ 令和4年度 の園見学・保育所体験は、4月より再開を予定しています。

日程が決まり次第、当ホームページでご案内いたします。

 

■ 令和4年度も「リトルパルズひろば」を開催いたします。

日程と詳細は、後日、当ホームページでご案内いたします。

TEL

お電話での
お問い合せ

平日10:00〜18:00

MAIL

メールでの
お問い合せ