私たちは子どもたちの将来の可能性を広げ、自ら伸びる力を育みます【ウィズブック保育園】

「私の一日」|なるみ先生の挑戦BLOG

こんにちは。

今回は、デュアルキャリアとして競技と仕事を両立する上で、いったいどんな生活をしているのかということで、私のとある平日と休日の1日を紹介したいと思います。
まずは平日から。

【平日】
6時30分  起床
7時00分   出勤
8時〜14時 保育園勤務
15時30分〜18時30分 トレーニング
19時30分 帰宅
22時00分  就寝

この日は、母校の大学生や同じ種目をやっている実業団選手と練習をする日でした。
平日の仕事終わりのトレーニングは、なかなかハードで、いつもよりも気合をいれて臨みます。笑

練習拠点としていた母校が今は使えず、一般開放されている競技場やトレーニング施設を探してトレーニングに励んでいます。感染症対策で、利用時間に制限があったり、チェックシートの記入などの手続きが必要であったりしますが、以前よりも使える競技場が増えてきて感謝しています。

つづいて祝日へ。

【土日・祝日】
7時00分   起床
8時00分   移動
9時〜12時30分 トレーニング
13時30分  帰宅
14時00分  まったり(お昼寝・ドラマ視聴など)
16時00分  治療or温泉
23時00分  就寝

祝日は、基本的には午前にトレーニングを行います。
最近は午後はゆったり家で過ごします。もともとはすごくアクティブで予定をたくさん入れていましたが、あまり外に出歩けない状況や次の日の練習や仕事へのエネルギーチャージのために、家で過ごすことが多くなりました。疲労が溜まっていたり、試合前で身体のケアをしたい時には温泉にいったり、大学の時からお世話になっている治療院に行くこともあります。

とてもよいトレーニングができるとその日1日がとても充実した日に思え、トレーニングの消化が悪いと生活にも引きづってしまうことがあり、かなり陸上に支配されているなと思います。笑
ですが、これだけ熱中できることがあるというのはとても幸せなことですね。

ウィズブック保育園 内山成実