東京・神奈川・
名古屋エリアにある
ウィズブック保育園

各園のご紹介NURSERY

ウィズブック保育室 瑞穂

小規模保育事業A型

園長名:中村 亜紀子

住所:愛知県名古屋市瑞穂区豊岡通3丁目49番地 ラ・メゾン・ヴェール 1階

電話番号:052-680-7843

入園申込みについては
瑞穂区までお問い合せ下さい。

052-841-1521

採用情報を見る

園長からのメッセージ

ウィズブック保育室瑞穂は地下鉄瑞穂運動場西駅より徒歩2分の位置にある、名古屋市認可の小規模保育室です。すべての子どもの「無限の可能性」を引き出し「その子らしさと自ら伸びるチカラ」を育むためにウィズブックのオリジナル絵本を用いて、絵本の世界から遊びへと繋げるプロセスを大切にして保育を行っています。子どもたちの「やってみたい」「たのしい」という気持ちを尊重し保護者様とお子様の成長を共に喜び安心して預けていただける保育園になるよう職員一同心がけております。

マップ

保育時間

開園時間
7:30
標準時間
7:30~18:30
休園日
日曜・祝日、12/29~1/3

年齢別定員数/募集数

対象:0~2歳

0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳
定員数
3人 8人 8人 - - -
募集数
園に直接お問い合わせいただくか、各自治体のホームページをご確認ください。
瑞穂区ホームページはこちら

施設紹介動画

ウィズブック保育室 瑞穂からのお知らせ

  • 2022/08/09

    夏の活動ー食育編

    夏!と言って思い浮かぶ食べ物は何ですか?
    トマトにきゅうり、オクラ、
    かぼちゃ・・
    たくさんの食べ物が
    浮かびますね。
    今回はその中で、とうもろこしと
    スイカの食育を通じての活動を
    お伝えしたいと思います。

     

     

    最初にご紹介するのは
    とうもろこし🌽です!
    皮をむく前のとうもろこしを
    不思議そうに
    見ていた子どもたちも先生が
    少し皮をめくって
    黄色い実が見えてくると積極的に皮をむいていました。


    この日の3時のおやつに
    みんなでむいた
    とうもろこしを食べました。

     

     

    次にご紹介するのは
    スイカ🍉です!
    みんなで触れたり匂いをかいだり
    小さいお友だちも興味津々です。

    スイカ割にも挑戦!
    いつもは苦手で食べない子も
    ひとくちぺろり!!
    頑張る姿も見ることができました。

     

    とうもろこしと
    スイカは壁面飾りにもしました。

    夏らしいジュースの制作もしました。

     

    これからも季節を感じながら
    子どもたちの好奇心を育む
    活動を行っていきたいと思います。

  • 2022/07/01

    みてみて!!

     

    好奇心旺盛な子どもたち!

    何かを見つけると

    「みてみて!!」と

    友だちや先生に教えてくれます。

    この日は蟻を見つけたようです。

     

    散歩先でも気になるものを

    見つけると

    じっと観察しています。

    この姿も何とも可愛いですね😊

     

     

    乗り物も大好きなので

    歩道橋の上から

    好きな乗り物を探しています。

     

     

    室内ではみんなでダンゴ虫を

    観察しました。

    楽しそうに容器の中を

    覗き込んでみたり

    そっと触れている子もいました。

     

    中庭ではミニトマトを

    育てています。

    黄色いトマトと赤いトマトの

    実が成ってくれる予定です。

    お水をあげながら

    観察しています。

    トマトの生長を通して

    食べることへの意欲に繋げたり

    生長することを楽しんでくれたらと思っています。

    子どもたちがどんな

    発見をしてくれるか楽しみです!

     

    次回は夏ならではの活動を

    お知らせします。

  • 2021/08/17

    7月の思い出

    毎日、読むウィズブックの絵本。その中の絵や言葉から子どもたちのワクワクを引き出す遊びへと繋げていきます。

    今回はウィズブック活動の一部をご紹介します。

     

    📖ウィズブック活動

    「これなあに」の絵本の表紙です。このお皿にはどんなものが盛られるでしょう。

    絵本には様々な果物やケーキが描かれています。

     

    絵本を読んだあと、子どもたちに問いかけます。「絵本には何がのっていましたか?」

     

    🍉スイカ割り

    スイカを棒で叩いたり、つついてみたりして楽しそうでした。

    保育士はちょっと難易度を上げて、目隠しをして行いました。割れた瞬間、子どもも保育士も「やった〜!」と拍手をしている子もいました。

     

    🍋レモンの観察

    レモンに触れたあと、「食べたい」の子どもたちのリクエストもあり、栄養士さんに薄い輪切りにしてもらいました。

    「すっぱい!」の言葉と表情を浮かべている子もいましたが「おいしい!おかわり!」の言葉も聞こえて、ちょっとびっくりしました。

     

    🍈メロンの観察

    抱えて重さを体感したり、匂いを嗅いでみたり、種もじっくり見ていました。

    スイカの種を活動で初めて見せた時、スイカよりも種に興味津々になった子が多かったので、子どもたちに種を貼ってもらい夏の壁面になりました。

     

    🍌バナナジュース

    子どもたちの前でバナナジュースを作って、みんなで美味しく飲みました。

     

    🍇食べ物のシール貼り

    ぶどうの丸に合わせて丁寧に貼っている子やたくさんの色を重ねて貼っている子もいました。

     

    🎋たなばた

    七夕の日の給食は彩りそうめん、おやつのひじきチャーハンは星型でした。

     

    大人の先入観で決めつけてしまうことなく、こどもの「やってみたい」という思いを大切に今後も活動を行っていきたいと思います。

TEL

お電話での
お問い合せ

平日10:00〜18:00

MAIL

メールでの
お問い合せ