私たちは子どもたちの将来の可能性を広げ、自ら伸びる力を育みます【ウィズブック保育園】

*保育園コラム*保育園の運動会

スポーツの秋*運動会!

秋といえば皆様が想像されるものは何でしょうか。食欲の秋、読書の秋・・・いろいろありますが、中でも「スポーツの秋」ということで、スポーツに関連する運動会のお話をしたいと思います。
9月10月の間でウィズブック保育園の各園では運動会が開催されました。
子どもたちは動くことが大好きです。日頃からたくさん体を動かして、毎日自分の限界に一生懸命チャレンジしています。
普段の遊びや活動の中では、なかなか行わない様々な種目がある運動会は、子どもたちにとっては特別なイベントです。
この日のために練習してきた体操や、お友達・保護者様と協力して行う競技などは、「相手と協力して表現する」「最後まで走り抜く」など普段の遊びではなかなか経験することの出来ない貴重なものです。
ウィズブック保育園は普段から、子どもたちの「らしさ」を育む保育を大切にしています。
運動会の競技においても、プロセスを大事にして「子どもたちの取り組んだこと」「頑張ったこと」を認めてあげる声かけや、意識付けを行っております。
普段とは違う自分を認識することで、自尊心や意欲を育むことをねらいとしています。

そして、保護者様にとっては子どもたちの成長を実感できる場でもあります。
ウィズブック保育園では、子どもたちの成長を保護者様と一緒に見守り、子どもたちに寄り添うことを大事に考えています。
子どもたちだけの競技はもちろんですが、保育士が考えた親子競技がたくさん行われました。親子での競技はスキンシップの機会になり、すぐ近くで自分の子どもの成長を感じられる良い題材でもあります。

今年の各園の運動会も、参加者全員が満開の笑顔で、私自身も素敵な時間を過ごすことが出来ました。
また来年の運動会も楽しみです♪

<コラム記載>
保育園SV/有馬
SV…保育園を週に1回訪問し、園の運営のサポートなどをしている本部スタッフです。