私たちは子どもたちの将来の可能性を広げ、自ら伸びる力を育みます【ウィズブック保育園】

*保育園コラム*保育園での夏の思い出

夏の楽しみ*夕涼み会

子供達の大好きな水遊びが楽しい季節となりました。
気持ちのいい青空の下、賑やかな蝉の声に負けないぐらい、元気いっぱいの子ども達。夏だからこそできる体験やお楽しみ、行事を通して、みんなで楽しく夏を満喫して過ごしています。
この時期になるといくつかの園で夕涼み会や夏祭りが行われております。
園児たちは一旦家に帰り、甚平や浴衣に着替え、ニコニコ笑顔で夕涼み会の会場に集合!
金魚釣り・ヨーヨー釣り・綿菓子・ポップコーン・ボウリングゲームそれぞれで歓声があがりどのブースも盛り上っていました。メインイベントはスイカ割り大会!
お父様たちが頑張っていました。子供たち、お母さま方からの声援を受け、3人目でやっとスイカにあたりでバーン! スイカが嫌いと言っていたお子様も美味しそうに食べていたので、職員一同、驚きと新たな一面を見る事ができ、みんなで美味しく頂きました。お父様、お母様方の沢山の笑顔で、お父様達も積極的に参加され、今までいじょうに家族のつながりが濃くなったのではないかと思います。良い思い出の一ページに残していただければいいですね。
次のイベントもとても楽しみにしています!と保護者様からいただいており、より職員の腕に磨きがかかります。

日ごとに暑さが増し、太陽の日差しが眩しい今日この頃・・・
水まきもひとつの方法ですが、自然のものを使って、暑さを凌ぐ方法を探してみました。グリーンカーテンでご存じですか。
つる性の植物で窓側など外側を覆い、室内に差し込む日差しを遮るグリーンカーテンは関心を集めています。電力不足が懸念される中、夏場の有効な節電対策としても期待されています。また癒し効果や果実を食用にできる等の楽しみも多いですね。
ゴーヤ・アサガオ・ヘチマ・フウセンカズラ・キュウリ・ツルインゲン・パッションフルーツ・ヒョウタン・ツルムラサキ・ブドウ・・・ベランダでもできますので、是非、挑戦してみてください。グリーンカーテンと水まき、さらに一度温度が下がりますよ。

夏の時期のお勧め絵本


「はなびドーン」作:カズコ・G・ストーン(出版社:童心社)

暗い夜空に「シューッ」と何かが飛んでいって次のページを開くと「ドーン」「パパパーン」「キラキラキラ」きれい!「シューっ、シューっ」ときて「ポン、ドドドーン」大きな大きな花火が打ち上がって。また、きれい!
この繰り返しは、理屈抜きで楽しいのです。
まるで万華鏡のように次々に色と表情を変えていく花火の美しさ、変化のある音と反復するリズム、そして金平糖みたいに今にもつかめそうな、キラキラな光の粒。小さな子どもたちがワクワクせずにはいられないはずですよね。
夜空にうかびあがる、色鮮やかな花火。小さいの、大きいの、赤いの、黄色いの、まるいの、星形の…。「ドーン」など様々な音といっしょにはじめる花火に、心もぱぁっと明るくなります。色、音、形が楽しい絵本です。是非ご一読してみてください。

<コラム記載>
保育園サポートスタッフ/佐藤(さとう)