私たちは子どもたちの将来の可能性を広げ、自ら伸びる力を育みます【ウィズブック保育園】

*保育園コラム*まわりのチカラを借りて成長する

新卒社員のフォローアップ研修を行いました

つい先月、新卒社員のフォローアップ研修を行いました。

今回の大テーマは、「社会人になって5か月。いま感じていることは?」というテーマです。

代表の山本と一緒にこの5か月を振り返り、「いやいや!思っていたことと違う!」「学校で習ってきていない!こんな時どうすればよいの!?」などと、ざっくばらんにディスカッションをしながら研修は進みました。
代表の山本の新卒社員時代の失敗談なども聞きながら、私たちはなぜ保育の仕事を選んだのか、ウィズブック保育園(アイ・エス・シー)はどんな状態を目指しているのか、行動指針やビジョンなどを皆で確認致しました。

*株式会社アイ・エス・シーのビジョン*
「子育てに関わる保護者や人の成長」と「豊かな心と言葉を持つ子どもたちの育成」を実現し、人を大切にする社会を目指す

代表の山本のお話しで、私がとても大好きなフレーズがあります。
それは「一人ひとりの子どもに対して、そこにいることが奇跡であると認識してほしい」という一言です。
その言葉を日々想うたびに、小さな体で一生懸命に行動する子ども達の姿をとても愛らしく、愛されるべき存在なのだ、という事を再認識しています。

研修後、新卒社員である保育士は
「社会人になり、日々いっぱいいっぱいに過ごしてきました。今日は自分を見つめなおすとても良い機会になりました。」
「「できるようにならなければ!」と自分を追い詰めてしまっていたが、同じく新卒で入社している方の悩みや話を聴いたことで、悩んでいるのは自分だけではないと知り、とても良い機会だった」
などと感想を伝えてくれていました。

大人も周りのチカラを借りて成長する

一生懸命になればなるほど、いま目の前の事に必死になり木を見て森を見ずのような事は起こりがちだと思います。

一人で考えず、そんな時こそ周りの人のチカラを借りること。子どもたちだけではなく大人にとっても、とても大切なことだと改めて感じました。研修を受けた保育士を見ると「すくすくと、社会人としても保育人としても成長していってほしいな、そのためならば何でもやる!」と私も背筋の伸びる1日でした。

<コラム記載>
QMグループ/渋谷
*QMグループについて・・・クオリティマネジメントの略。主に保育園に関する研修開発や帳票の見直しなど、質を高めるために様々なサポートを行う部署です。